バイナリーオプション勉強するのに便利なもの!

スポンサーリンク

今日は私も普段使っているものを含めて、勉強にあるといいなというものを集めてみました!

①キャンパス ルーズリーフ

 

このルーズリーフのいいところは半分折もできます!

とても薄くて、ルーズリーフ独特の厚みをカットした、かさばらないアイテムです。

持ち運びも薄くて軽いので、お手軽ですよ!どこでも勉強できます。

文具屋さんで見つけて一目惚れして買いました。

普通にノートでもいいのですが、私は書いてあるものの順番を整理したいタイプなので、ルーズリーフにしています。

色もすごくおしゃれで大好きです(^_-)-☆

A5の他にも普通のノートサイズのものもあります!

 

こっちがB5です!サイズは好みですね!

私はちなみにどっちも使っています。

勉強したことをまとめるのには、大きい方、トレード記録には小さい方を使っています。

 

 

②フリクション ボールペン

 

消えるボールペンってやつです!

私が修正ペンとか、間違ったところをごちゃっと消すのが嫌いなので、すごく重宝しています!

綺麗に消えるので、間違っても問題ない!

綺麗にノートをまとめることができます。

色も色々あって可愛いですよ(#^.^#)

 

③ブルーライトカットメガネ

 

PCでの作業が多いので、1日終わるころにはすごく目が疲れていたり、目がかすんでしまったり・・・

ブルーライトカットメガネって気休めかと思いましたが、使ってみると結構目が楽に思いました。

 

④付箋

これはノートに途中で付け足して書きたくなった時に使います!

紙だと折れたり、取れたりして嫌なので、私はプラスチックが好きです。

今では、100均でも売っていますしね(*’ω’*)

 

私はあまりノートは綺麗に書くタイプではないのですが、綺麗にまとめたい人は、プリンターでコピーをして色々貼り付けるのも良いかもしれませんね!

私が何をまとめているかというと、ほとんどがインジケーターについてです!

気になったインジケーターをネットで調べてまとめています。

今まで何気なく使っていたインジケーターの知らなかった一面を知ることができたこともありました。

 

自分に合った手法を探すには、そうしてインジケーターをたくさん調べて、検証して、使えるかどうかを見ます。

使えそうなら、そのインジケーターの欠点を補えるインジケーターを探します。

そして、また調べて、まとめて、検証して、組み合わせて使ってみて、使えるかどうか・・・

そうしているうちに、私は今の手法に巡り合うことができました。

 

今でも興味本位で、時間に余裕があるときは新たなインジケーターをまとめてみたりしています。

それを今後このサイトでもまとめていけたらいいなと思っています。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です