コインチェック記者会見!気になる内容今後どうなる?

26日の22:30ごろにコインチェックが記者会見を開きました。

コインチェックのニュース内容に関してはこちらをご覧ください

https://wp.me/p8s4sU-uV

 

総額約600億円もの不正送金

コインチェックが記者会見で話したこととは?

また、私が気になる点の予想をご紹介していきます!

 

★不正送金されたNEMはどこから?

投資家の所持NEM

 

★今後補填や保証はするのか?

補填を検討したい

規約にはこのような事件の場合の補償についての記載はない

 

★今後倒産するのは?

しないとは限らないですね・・・

ハッキングによって不正送金されたお金が帰ってくれば大丈夫でしょうし、その犯人捜しの結果次第というところもあるのではないか。

今回の損失に耐えられるほど大規模な企業にはなっておらず、発展途中だったとみうけられる。

 

★コインチェックの落ち度

そもそも金融庁が認可していないなか、ここまで人気が出て、CMをするまでになっていたが、認可に全力を注ぐのがさきだったのではないか。

金融庁が認可していない理由として、セキュリティに落ち度があったのではないか?

 

★犯人の特定はできているのか?

まだ調査中でできていない

また、取り戻せるのかもわからないということ

 

 

まとめ

今ひとまず、現状わかっていることに関して報告するための記者会見のようでした。

詳細はまだ何も分かっておらず、補填や今後のことについては確認中とのこと。

犯人についてもまだ情報がなく、まったくわからない状態。

 

これからいろいろ判明してまた会見が開かれるのを待つしかない感じですね・・・

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です