2年目手帳に書いてあることを振り返ってみた。

 

2018年ももうすぐ終わりですね。

先週新しい2019年の手帳を購入しました。

FXのトレード記録や、勉強したこと、チャート分析などを書くのにノートにまとめている人もいますが、私は手帳派なんです(^_-)-☆

今年、トレーダーを始めてから2年目が終わりますので(厳密には来年の2月)、今年の手帳に何が書いてあるのか振り返って記事にしてみることにしました。

 

2018年使っていた手帳の種類

今年、張り切って1日1ページ、365日分記入できる手帳(ほぼ日付が書いてあるノート)を使っていました。

これを選んだ理由としては、毎日学んだこと、失敗したことを記入したかったためです。

普通の手帳だと、1週間まとめて1ページにまとめられていて、1日分が2センチ程度の幅しかないもの多く、書ききれないとおもいました。

 

2019年の手帳は?

来年は1週間で1ページのものをチョイス。

この手帳のいいところは、後ろに75ページ分普通のノートが付いていることです。

1週間のページで書ききれないことは、ここに記入していけばちょうどいいなと思い、購入。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です