副業で苦戦している方に読んでほしい本

スポンサーリンク

私には経営、お金の動きにとても詳しい義兄がいます。

最近旦那の仕事で相談したときに、読んでみて!と勧められた本が3冊あります。

今日はそのうちの【金持ち父さん 貧乏父さん 著ロバート・キヨサキ】についてお話しします。

この本は直接バイナリーオプションや為替について書いているわけではありません。

株、不動産投資については少し触れられていますが、大まかにいえばどうしたらお金持ちになれるのかということについて書いてあります。

毎朝目覚ましに起こされて、支度をして仕事に行く。

働いて帰ってきて、夕飯を食べ、お風呂につかり、寝ての繰り返しをしているかたがほとんどです。

もちろん私の旦那もそうです。

しかし、これはお金持ちになることができないループにはまっているのです。

医者や弁護士で働き、かなりの収入があるけど貧乏なのか?と思われる方もいるかもしれませんが、

本当の意味でのお金持ちとはそういうことではありません。

自分が働かなくても、勝手にお金が入ってくる。

自分以外のものが働き、お金を作り出してくれる。

自分がすることといえば、そのシステムをつくりあげるまで一生懸命やることだけ。

作ってしまえば、あとは朝から昼まで寝てようが、何をしようが勝手に口座にお金がはいる。

では、どうしたらいいのか?ということがこのロバート・キヨサキさんは惜しみなく書いてくださっています。

 

バイナリーオプションに関係ないじゃない。と思うかもしれませんが、そうではありません。

バイナリーオプションをしている私が読んだところ、当てはまる箇所がたくさんありました。

損をしないで稼ぐことのできる人はいない。

投資をしようと思ったときに、ほとんどの人がじっくり勉強してから始めるのではなく、ひとまずやってみようから入る。

日本はいい大学、いい会社、いいお給料をもらうための勉強を学校でするが、お金の動きについては学校で勉強しない。

勉強したいなら、お金を払ってもセミナーにでるべき。教育は最大の自分への投資。

セミナーは2日以上続くものがいい。など

 

私は基本的に成功した人の体験を聞いていても、自慢ばかりで具体的にどうやってやっていけばいいのかについては書いておらず、書いていたとしても有料でお金をとっているものばかりで、あっそ。となってしまいます。

しかもその料金が破格をうたいながらも、何万円~何十万円が普通のものばかり。

ばかばかしいと思っています。

しかし、この本はそうではありません。

大事なことは何回も繰り返し書いてあり、やり方もかいてあります。

問題はそれを実行するかどうかだけです。

ちょっと読んでみたくなりませんか?私がいままで読んできた本の中では、こんなにも買って正解だったと思わせるものはなかったと思います。

本屋さんで1600円+税で買うことができます。

怪しいサイトで何十万払うくらいなら、これを読んでみた方が世界が変わってくると思いますよ!

楽天なら結構安く手に入ったりしますので、よかったら覗いてみてください!

そして、是非読んでみてください!読み終わった後に、買って損したと思う人は本当にいないと思います。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です