Posted in 毎日更新!検証結果

9月27日検証結果!グループ電話で突破口見つけた?!

昨日結構いい感じの検証結果だったのですが、あのあと2連続損切り(笑)

だんだんどこをどう見たらいいのか訳が分からなくなってしまって、終了しました。

早速初歩的な壁に当たったので、突破口探しのためにもグループ電話に参加!

みんなと一緒に相場解説聞いていると、おお。

そうやってみればいいのか!!

はーーーー!!と納得する私( ・´ー・`)

明日からこの線で検証していこうと思います!

この線とは??みなさんも気になりますよね。

 

このグループでは、先生が実際に使っているものと同じインジケーターをいただいて、手法を教えてもらっています。

インジケーターはもとから入っているものだったり、先生が開発したものだったり、ネットにあるようなものを組み合わせています。

MT4にもともと搭載されているもの言うと、移動平均、ストキャス、MACD、CCI、エンベロープ、ピボット、ライン引きが主です。

 

私がこれらを見ていて思うのは、ストキャスのすごさ。

ストキャスを複数本使うことでかなりの精度になります。

もはやこの手法はストキャスなしには成り立たないです。

 

あと、おすすめなのがピボットとエンベロープ。

私はボリンジャーバンド派だったんですが、初めてエンベロープの良さがわかりました。

そして、ピボットはとにかく綺麗に反転するのでおすすめです。

 

そして、上位足の確認ですね。

 

あと、私はFXは結構放置して利益も1度に大きくとるものだと思っていました。

でも、この手法のスキャルピングは1分から10分くらいで決済することが多いですし、しかもエントリータイミングも10分に1,2回はあるくらいです。

バイナリーオプションと違って、lotさえ上げればいくらでも利益も損失も大きくなります。

練習で安定して数pipsでもいいんです、プラスでいられる技術があればいいんです。

0.1lotで100円から700円くらいを安定して稼げるなら、10lotにしてやればちょっとの動きで10000円から70000円です。同じ値幅でもこんなに金額に差が出ます。

 

もちろん反対に動けば同じだけ損失になりますが・・・(笑)

 

脱線してしまいました!

とにかく今日収穫したこと明日を試していこうと思います( *´艸`)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です